« 正義は偽にあり!? | トップページ | SAYONARA… »

2006年3月13日 (月)

2006年シーズン開幕

●F1グランプリ2006 第1戦・バーレーン

 なんか毎年レギュレーションの大幅な変更があって、混戦乱戦とゆーより単なる混乱の方が大きい気がしてしまうのですが、まあ、それが落ち着いてきたときにこそドラマが待っている、と云うのは去年の例を挙げるまでもなく。ある意味象徴的な1位アロンソ、2位シューマッハだったワケですが、今年はフェラーリ復活なりますかね? 実況で、やたら「逆襲の赤い皇帝!」とか連呼されてましたが、某彗星の人を思いだして笑ってしまったり。BMWホンダも、今期は超本気モードな感じで目が離せませんねえ。

 注目のチーム・スーパーアグリF1ですが、「奇跡の完走!」などと煽られているところが、楽天イーグルスを彷彿とさせたり(笑)。実に、見ていてハラハラドキドキさせてくれる不安定さは、日本人好みと云えば好みなのかも。いや、頑張って欲しいですよ、勿論。


 ついでに。
WBC対米国戦、アレは全然セーフだったと思うけどなあ…。

|

« 正義は偽にあり!? | トップページ | SAYONARA… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/9074974

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年シーズン開幕:

» BMWザウバー〜バーレーンGP決勝 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
決勝結果、ハイドフェルドが12位、ヴィルヌーヴがリヤイタという残念な結果に。 ニック・ハイドフェルド 1コーナーでニコ ロズベルグがボクに向かってスピンしてきたことで、ひどいスタートとなった。多くのポジションを失って、ボクのレースは台無しになったよ。挽回することはできたし、特にクルサードとのバトルはエキサイティングだった。 ジャック・ヴィルヌーヴ ボクのスタートは特別素晴らしいものではなかったけど、最初の数コーナーで行き場を見つけて問題なく進めていた。レースセットアップは良く... [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 00時38分

« 正義は偽にあり!? | トップページ | SAYONARA… »