« 巨神兵扱いの前作ヒロイン… | トップページ | News Watch 9 »

2006年4月 3日 (月)

ラスト2周のみ生中継って…(地上波)

●F1グランプリ2006 第3戦・オーストラリア

 先の2戦も凄かったと思ってたら、今回はとんでもない大波乱でしたね。クラッシュ・リタイア連発だわ、セーフティーカーは4回も入るわ、ポールポジションスタートだったはずのバトンはゴール直前で火ィ噴くわで、凄まじいばかりのレース展開。声挙げっぱなしで観てました(仕事だったので、どっちにしても録画ではあったのですが)。おっかなびっくりではあったけど、完走したW日本人がとても偉大に見えたり(笑)。残念ながら、なかなか表彰台中央は遠いね、HONDA。「たられば」は禁句だけど、もし最初のクラッシュが無かったなら…?

|

« 巨神兵扱いの前作ヒロイン… | トップページ | News Watch 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/9402531

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト2周のみ生中継って…(地上波):

« 巨神兵扱いの前作ヒロイン… | トップページ | News Watch 9 »