« コトナさん来る | トップページ | サコミズ隊長はやっぱりコーヒー好き »

2006年5月20日 (土)

蛇(くちなわ)さんは、よく殺られなかったね

●『シグルイ』 第34景/竹槍

 前回に続く藤木の過去話、今回はその壮絶な初陣の模様。前髪相手でも手加減無し、の剣士を相手に手加減皆無・情け無用の神業的かつ冷徹無惨な攻撃だ。美事し遂げて兄弟子達に祝福される藤木、感極まって涙ぐむ師範…。そこだけ見ていればとてもハートウォーミングな漫画なんですが…(そうかなあ?)。そして伊良子のみならず、藤木の内にも竜が棲む事の証左(と云うか、竜そのもの)である雷鳴の一戦(一閃)。まさに戦うことを宿命づけられた双竜、激突の刻迫る! …まだまだ引っ張りそうだけどネ(笑)。

 蛇平四郎が岩本家まで出向いたとき、ちゃんとお土産(カモ?)持参しているのが微笑ましい。山内一豊が出てくる辺りは、少し世間の風潮に合わせたっぽい感じも(笑)。

 『風魔の小次郎~柳生暗殺帖~』、「(武蔵が)こっちへ還ってねェんじゃねえかと思っていたよ」と言う小次郎の台詞、自分もずっとそう思っていたり。色々と微妙な本作だけど、あの辺のやりとりはファンとしてのこちらの想いに近い部分が色々あったので嬉しかったッス。しかし、ここ数回「意外と萌えるなあ」と思える様になってきた吹雪様が、実は操り人形だっただなんて!(しかも本体がこれまた微妙)。『カオシックルーンEs』はいよいよ本編(週刊版)と合流したね。おなじみのキャラが続々出てくるのは楽しいなあ。

 しっかし『RED』今月号最大のニュースは、来月号の付録告知でしょう(笑)。彼の『superH』を初めとした過去の読み切り作品が別冊付録に! しかも『superH』は完全版だッ! 描き下ろしじゃない、ってーのが少々セコい感はありますが、再録するほどに人気あったのかー(笑)。でもアレはアレで大変上手くまとまっていたと思うので、(過去においても“完全版”とかのふれこみのモノに、あまり納得のいくモノがなかったとゆー事実もあるだけに)下手に加筆しちゃうと作品のバランス崩しちゃうんじゃないかと少し不安。イヤ、嬉しいのですがね。『舞-乙HiME』コンビの新連載カットも載っていましたが、勿論こちらも楽しみです。…佐藤センセイはお休みを取るヒマもなさそうで、お気の毒ですケド……。

|

« コトナさん来る | トップページ | サコミズ隊長はやっぱりコーヒー好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/10162187

この記事へのトラックバック一覧です: 蛇(くちなわ)さんは、よく殺られなかったね:

« コトナさん来る | トップページ | サコミズ隊長はやっぱりコーヒー好き »