« デ、デビルガンダム!? | トップページ | 時をかける少女(笑) »

2006年9月24日 (日)

科学忍法・火の鳥かい(フェニックス繋がりで)

●『ウルトラマンメビウス』 第21話/虚空の呼び声・第22話/日々の未来

 いろいろな事実が判明した、待望のミライの過去編。まさか前後編になっているとは思わなかったので、今回(22話)が待ち遠しかったです。それっぽい素振りを垣間見せていたサコミズ隊長ではありますが、すべて織り込み済みだったのだね。期待通り、ドラマ的にも素晴らしかった。間違いなく、これまででベストの内容だったと思います。(撮影開始が実はTVより先だったという)映画版と比べると、ミライ役の五十嵐くんの役者としての成長が著しいこともあって、かなり感動的仕上がりでした。GUYSメンバーのアツさ加減も含めて、正直、映画で物足りなかった部分が全て満たされた感じで実に嬉しかったですよ。

 しかし、相変わらずのリュウさんの囚われのお姫様っぷりには笑いましたですよ。

|

« デ、デビルガンダム!? | トップページ | 時をかける少女(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/12020792

この記事へのトラックバック一覧です: 科学忍法・火の鳥かい(フェニックス繋がりで):

« デ、デビルガンダム!? | トップページ | 時をかける少女(笑) »