« どんな早さで泳いでんのか、ジョージ | トップページ | 石室コマンダー並に鋭い紫苑さま »

2006年10月16日 (月)

教科書の表紙がガンダムのマニュアル…

●『結界師』初回スペシャル

 ヒロインがポニーテールだから観てみたぜ!(とほほほほほほほ)。流石ゴールデン枠だけあって、「力入っているなあ」と云う印象です(少しでイイから、同じ雑誌の『ケンイチ』にも予算を回してあげて下さい…)。初回でスペシャル枠とゆーのも、『ブルーノア』を彷彿とさせるプッシュぶりであります(←ほめてるのか、それ?)。全然原作はチェックしていなかった事もあって、変な先入観も無かったせいもあってか、素直に楽しめました。敵を倒すのに段取り踏まなければならない(どこの書店でもビデオ流していたもんねえ)と云うのは、あまりにも漫画(本としてのね)的すぎる発想なので、映像ではテンポ悪くなるんじゃないかと心配していたのですが、なかなかスピーディーに見せてくれたので安心。ただ、後半部の作画のパワーダウンは残念ではありました。

 お目当て(?)のヒロイン・時音もいい感じ。やたら媚び媚びのオタク向けヒロインアニメが氾濫する中で(それはソレでキライではないのだけど、ねえ)、これくらいの距離感のある女の子の方が、オレ的には好ましいと思う次第であります。お姉さんヒロインはいいよね(笑)。

 総合的には、自分が見た中での秋の新番組としては一番の期待作になっていました。次回からも楽しみです。

|

« どんな早さで泳いでんのか、ジョージ | トップページ | 石室コマンダー並に鋭い紫苑さま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/12309948

この記事へのトラックバック一覧です: 教科書の表紙がガンダムのマニュアル…:

« どんな早さで泳いでんのか、ジョージ | トップページ | 石室コマンダー並に鋭い紫苑さま »