« 艦首ミサイルハッチの開閉レバーとか最悪… | トップページ | 詳報追記~ »

2006年10月25日 (水)

平和な選挙戦

●『乙女はお姉さまに恋してる』 第3話/おとめが乙女を選ぶ時

 エルダー選挙のお話。もう少しドロドロギスギスした展開になるのかと思ったら、なんの引っかかりもなく、キレイに最初から最後まで行ってしまいました。本作は、終始この爽やかテイストで押し通すみたいですね。個人的にはちょーっと物足りないかな。質的には相変わらず安定していて、(『Kanon』のような「魅せてやるぜ!」みたいな押し付けがましさが薄い分)安心して楽しめます。その代わり、後に引く物が無いのも事実なんですが…。

 紫苑さまが倒れるタイミングは、狙ってやったとしか思えません(笑)。なんか色々黒幕っぽい(笑)。まりや達が流した「瑞穂ちゃんの素敵なエピソード」と云うのは是非聴きたかった。それが尾ひれが付いて広がっていく様子も(笑)。

|

« 艦首ミサイルハッチの開閉レバーとか最悪… | トップページ | 詳報追記~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/12420609

この記事へのトラックバック一覧です: 平和な選挙戦:

« 艦首ミサイルハッチの開閉レバーとか最悪… | トップページ | 詳報追記~ »