« 科学忍法・火の鳥かい(フェニックス繋がりで) | トップページ | 山田優はずっとポニーテールにしなさい(命令) »

2006年10月 1日 (日)

時をかける少女(笑)

●『ウルトラマンメビウス』 第23話/時の海鳴り

 事前情報とか何も入れずに毎回観ているのですが、始まって10秒でワカってしまう太田愛・脚本回(笑)。ナニゲに多いマリナさン主役話、力の入ったエピソードばかりでもありますが(ちょっと贔屓っぽい?)、その中でもベストに入るお話でしょう。映像にもかなり見所が多く、ある意味、「これぞ『ウルトラ』!」な正統派ど真ん中な作り出でもあったりします。ちょうど、『ティガ』の「オビコを見た!」(太田脚本)と共通したテーマの別アングル話と見立てることもできて、10年前との時代背景的違いから導き出されるストーリーの差違(バッドエンド/ハッピーエンドな結末など)も含めて、実に興味深くあります。欲張るなら、他のメンバーでもこれだけの“イイ話”を観てみたいのですが…。

 次回はヤプールが復活!? ボガール亡き後の大敵は奴になるわけですな。ちょうどこの辺から映画と連動なんスね(富山は放映ひと月遅れなのよ…)。

|

« 科学忍法・火の鳥かい(フェニックス繋がりで) | トップページ | 山田優はずっとポニーテールにしなさい(命令) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/12115329

この記事へのトラックバック一覧です: 時をかける少女(笑):

« 科学忍法・火の鳥かい(フェニックス繋がりで) | トップページ | 山田優はずっとポニーテールにしなさい(命令) »