« 衣替えしました | トップページ | なんちゃって宇宙特撮で(笑) »

2006年11月10日 (金)

どんなノリの映画だ(笑)

●『Kanon』 第6話/謎だらけの嬉遊曲~divertimento~

 秋子さんはどれだけ心が広いんだよ!って感じですね。殺村凶子さん(仮名)のイタズラは、流石に度が過ぎてきてると思う。もっと漫画っぽい作風なら笑っていられるんですが、写実的描写を多用している本作では、ちょっと雰囲気にズレが生じてきているのではないかなと。あと、無理して毎回全ヒロイン出さなくても良いのじゃないかなあ。2クールもあるのだし。本来分岐しているシナリオを全部フォローして、同時進行させるために腐心しているのはワカるのですが…。

 名雪は、今回ほとんど線目だった印象ですね(笑)。最初は、あのおっとりさ加減にちょい引かされてしまったけど、今となっては(他の連中がアレだけに)癒し系キャラですなあ。

|

« 衣替えしました | トップページ | なんちゃって宇宙特撮で(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/12627816

この記事へのトラックバック一覧です: どんなノリの映画だ(笑):

« 衣替えしました | トップページ | なんちゃって宇宙特撮で(笑) »