« 高飛車おこちゃま登場 | トップページ | Oh、ダイナマイツ!! »

2006年11月17日 (金)

ねこねこねこ~

●『Kanon』 第7話/家出と仔猫の遁走曲~fuga~

 アバンタイトルからいきなり本編スタートする今回の始まり方ですが、個人的にはこの方が好き。毎回ポエム(笑)聞かされるのもなあ。

 てな訳で、今回は真琴メインのお話。よーーーやく“本編”がちょっと観られた、って感じであります。しかしやっぱり、ノルマとしての各ヒロイン顔見せは気になるところ(流石に作中でも突っ込まれてましたけど)。祐一がふらふらしすぎるせいか、真琴が“家族”を実感するシーンの感動が少し薄められている気がしてしまうのは自分だけでしょうか? ところで真琴編は、ひょっとして次回で終わり? 意味深な次回予告…。

 猫も連れ帰ったみたいですが、名雪は大丈夫なのかな。

|

« 高飛車おこちゃま登場 | トップページ | Oh、ダイナマイツ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/12715968

この記事へのトラックバック一覧です: ねこねこねこ~:

» (アニメ感想) Kanon 第7話 「家出と仔猫の遁走曲 〜fuga〜」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Kanon 2007年 カレンダー 忍び寄る黒い影・・・祐一の部屋にまんまと忍び込むことに成功したそれは、静かに祐一のベットへと迫ります。が、その時でした!部屋の明かりがつけられ、「なんのようだ」後ろには、祐一の姿が!!それを見て、あたふたと慌て始める真琴。真夜中...... [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 03時51分

» Kanon 第7話 家出と仔猫の遁走曲(フーガ)-fuga-あらすじ&レビュー [アニすじ! アニメあらすじ&レビューblog Kanon(カノン)京都アニメーション(京アニ)]
■水瀬邸 夜 真琴、廊下を忍び足で歩いている 真琴、祐一の部屋のドアを開ける [沢渡真琴] あはは(今日の笑い方は佐祐理風) 真琴、ベッドに近づく [沢渡真琴] あはは 真琴、祐一の布団に手をかけようとする 部屋の明か... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 23時49分

» (アニメ感想) Kanon 第7話 「家出と仔猫の遁走曲 〜fuga〜」 [はーくるのアニメな日々]
Kanon 真琴 名刺ケース 冒頭は、真琴の性的イタヅラから始まります∩( ・ω・)∩ [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 20時48分

« 高飛車おこちゃま登場 | トップページ | Oh、ダイナマイツ!! »