« 祭りの後… | トップページ | マッサにはがっかり。 »

2007年4月 7日 (土)

エー・ルー・スーは、

 やっぱ、セーラームーンのイントネーションで読めばいいのでしょうか?


●『舞-乙HiME嵐』 第2話/嵐が来たりて

 2話目になっても、エロ&変態ワールド爆走のアクセルを緩める気配がないのは、全く持って素晴らしいことです(笑)。オトメらじゃなくて、マシロ君&先生ズをメイドさんに仕立て上げてしまうアラシ殿下のマニアックさには、ほとほと敬服させられてしまいますな(ミス・マリアはともかく…)。…と、思ったら、アラシは女の子の様子。外道なお兄さま萌えで(笑)。とことん、まともなヤツが出てこんなあ。世界の命運とかやらないで、今回はこうしたゆるゆるなお話を続けてくれたら嬉しいです。

|

« 祭りの後… | トップページ | マッサにはがっかり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/14596037

この記事へのトラックバック一覧です: エー・ルー・スーは、:

« 祭りの後… | トップページ | マッサにはがっかり。 »