« 遂に次世代機登場 | トップページ | 「どうだ、これで分かっただろう」って感じ »

2007年9月 7日 (金)

アニメのお話

●『怪物王女』 第20話/連結王女

 姫とヒロの絆の話かと思ったら、リザと令裡のラブラブ話でありました(笑)。せっかくの血を吸うシーン、もっとエロい描写にして欲しかった…。


●『らき☆すた』 第22話/ここにある彼方

 いい最終回でした(笑)。ここ数回は、ラストに向けての各方面への挨拶回り(お話の収束)を少しずつ進めている、って感じですね。おかげで、ちょっとしんみりした雰囲気が濃いめ。…ま、最後の最後でひっくり返すのかもしれないけど、今回のオチみたく(笑)。

 それはそうと、みさおの出番が多くて嬉しい回でもありました。なんといっても、あの声! 初登場以来、水原ヴォイスのインパクトにやられてしまったクチです。可愛い~。もう少し全体的に出番が欲しかったところではありますねえ。

 声と云えば、かなた(こなたの母)役の島本須美さん、未だにああ云った声が出せるのが驚き。声優さんは偉大だなあ。イヤでも、予告のあのネタをやりたいが為のキャスティングだったりして(笑)。

|

« 遂に次世代機登場 | トップページ | 「どうだ、これで分かっただろう」って感じ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/16367733

この記事へのトラックバック一覧です: アニメのお話:

« 遂に次世代機登場 | トップページ | 「どうだ、これで分かっただろう」って感じ »