« 2008年 宇宙の旅 | トップページ | 『もやしもん』の世界(違) »

2008年1月12日 (土)

地味ッ!、暗ッッ!!(笑)

 キッズステーションで『true tears』が始まったので、全く予備知識無しで何となく観ていると、OPでどこか見慣れたロケーションが。「んん?」と、気になったので調べてみると、なんと我らが富山県が舞台じゃあありませんかッッ!!(原作ゲームは、全くそんなこと無いそうな)。道理で陰気くさいアニメだと思ったぜ!!(死)。そんなのも含めて、地元スタジオ・P.A.WORKSが制作している為か、田舎の空気感は良く出ていると思います(まあ、演出とかは東京のスタジオでやっているみたいなんですが)。全然富山弁が出ないとか、女の子が可愛すぎる(笑)とか、ご当地民からすれば気になる点が無い訳ではないのですが、“富山が舞台のギャルゲー(原作)アニメ”って、もう絶対永遠に出て来ないと思うので(笑)、色々注目していきたい次第であります。

 ああ、色々語りたいのだけど(笑)、少しだけ。作品は、えらく抑えた感じで独特の雰囲気のある仕上がりになっていますなあ。悪くはないのですが、ちょい鬱なトーンと併せて地味~なところがどう評価されるかですね。いきなり、鶏が可愛そうなことになってしまってどうしようかと思ったのですが、EDで少し救われました…。


 しっかし、こーゆー作品こそ地元の地上波で放映してやれよな。全く気が利かねえ。鷲宮町を見習え(笑)。

|

« 2008年 宇宙の旅 | トップページ | 『もやしもん』の世界(違) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/17660863

この記事へのトラックバック一覧です: 地味ッ!、暗ッッ!!(笑):

« 2008年 宇宙の旅 | トップページ | 『もやしもん』の世界(違) »