« あれ…? | トップページ | リフレクティア »

2008年1月21日 (月)

『true tears』 3話/どうなった? こないだの話

 まさにトリニティソウル!!(←番組違う)。眞一郎を巡る三人のヒロインらの、三者三様の心の動きが随分鮮明になってきました。ひたすら不憫な愛子と三代吉カップル、どうにも素直になれない比呂美、取りあえず今のところ変人の乃絵(笑)と、見事なまでに気持ちがスレ違っていますなあ。特に、愛ちゃんがあれ程まで好き好き光線出しまくっているのに全く気が付かない眞ちゃんの鈍感さに、呆れ返るばかりです(まあ、恋愛物主人公のお約束でありますが)。煮物ネタや蹴り一発など、前半は愛ちゃんの親しみやすい可愛らしさ(ほら、他の二人があんなだし…)が良く出ていて良かったッス。それに彼女、背は低いけど乳はデカいよね(殴)。コーラの瓶取るカットで止め、ってセンスはよくワカんないけど…。

 グエン・ラインフォードやロアン・デミトリッヒ並にフルネームで呼ばれまくる石動乃絵の“彼氏”の正体は兄貴(これもお約束)。螢川高校って、どこぞの映画みたいな名前やね。女性脚本のせいか、乃絵はどこまで天然で、どこからが「してやったり」なのかワカらないところが、ある意味一番女としてリアルに描かれている感じ(笑)。「あぶらむし~」の歌は、何番まであるんだ!?

 さて比呂美。お前はホントに嘘が下手じゃのー。どうも仲上家との間に色々複雑な事情があるみたいで、それ故に常に本音を口に出来ないような環境に置かれてしまったせいか、こんな風にしか自分を見せられなくなったようだけど、それって「涙あげちゃった」乃絵以上に歪んでるつーか、無理してる。今まではそれで何とか綱渡りして行けたのだろうけど、妙な女(笑)の出現でその危ういバランスが崩れて…(前回ラストの笑み、色々解釈できたのだけど、こうしてみると一番近い感情は“安堵”なのかも)。眞ちゃん以上に乃絵に引っかき回されているのは彼女であるとも云えましょう。

 いやまあ、基本的にベタベタなことしかやってないはずなのに、相変わらずすっげえ面白いです。今ひとつ先も読めないし。ただ、全員がハッピーエンド、とはならないでしょうなあ。ヒロインが皆可愛い分、ちょっと辛いかも。

*追記:モブでポニーテールの娘が目立っていたのが嬉しいところ。ちゃんとポニーテール揺らして歩いてるッッ!

|

« あれ…? | トップページ | リフレクティア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/17771126

この記事へのトラックバック一覧です: 『true tears』 3話/どうなった? こないだの話:

» true tears 第3話 「どうなった? こないだの話」(ロングレビュー・ネタバレ全開!) [A-MIX]
true tears視聴が週末の楽しみになり、「次のtrue tearsまであと3日・・・次のtrue tearsまであと2日・・・」などと日々数えるようになってしまいました(なんかちょっちアブないですね(笑)) [続きを読む]

受信: 2008年1月23日 (水) 23時17分

« あれ…? | トップページ | リフレクティア »