« 全県民必見(笑) | トップページ | 久しぶりに、ごった煮ネタで »

2008年2月18日 (月)

東芝、HD DVD撤退検討

 いきなり年明けにワーナーにブチかまされて、あらかた勝負は見えてしまっていたとは云え、もうちとあがくのかと思っていたら意外とあっさり決めたなあ、ってな印象です。

 こうなったのはいろんな要素があるのでしょうが、個人的にはやはりブルーレイに先行してスタートダッシュ掛けられなかったのが敗因かと。画質などのスペック面はともかくとして、「(コスト的にも規格的にも)DVDからのスムーズな移行が可能」とゆー売りの割に、ハードウエアの市場投入も遅れがちだったし、価格的に割安感があった訳でも無し(再生機はかなり無理していた感じでしたが)、全くメリットを生かせずブルーレイに対して完全に後手後手だったのが致命的でしょう。やっぱ体力の差が物を言ったってトコでしょうか。

 勿論、これでブルーレイが安泰かと云えばそうでも無し。普及しきらずに次の段階に行きそうな雰囲気もありますしねえ。あと、東芝製レコーダーユーザーとしては、今後の新機種開発への影響も気になりますよ…。

|

« 全県民必見(笑) | トップページ | 久しぶりに、ごった煮ネタで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/40165194

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝、HD DVD撤退検討:

« 全県民必見(笑) | トップページ | 久しぶりに、ごった煮ネタで »