« 今週の烈海王 | トップページ | セカイノナミダ »

2008年2月 3日 (日)

『true tears』 5話/おせっかいな男の子ってバカみたい

 ぐぎゃあああああああ! ここで「つづく」かッ!! 思わずPCの前で(察してください…)のけぞってしまったッス。今すぐ高速ぶっ飛ばして城端まで行って、「全力で続きを見せてくれ!」とかお願いしたい気分ですよ(笑)。イヤまじで面白すぎる。


 前回の、阿鼻叫喚の波乱展開を予測させるヒキから一転、いつものごとく少し(?)変でちょっとまったりした乃絵と眞ちゃんの微笑ましい会話。お弁当だの一緒に帰るだの、突如乃絵が積極的に(笑)。まあ、女の子と一緒に弁当食べるのが照れくさいのはよくワカる(笑)。眞一郎には断られてもめげない行動派の乃絵は、返す刀で比呂美を奇襲、なんだか気まずいランチタイム(笑)。でも彼女には全く悪気はないんだよな。下校時、一緒になってなんかイイ感じの眞ちゃんと比呂美。マフラー掛けてもらったりして、見た目はすっかり恋人モード。…でも、会話の端々、ちょっとした態度の間に嘘の綻びが顔を覗かせる。それは今、少しずつ二人の間の時限爆弾の針を進めているのだけど、本人達がそれを実感するのは、もう少し後のこと。

 ウソつきな眞一郎と比呂美に当て付けて、“嘘の食材”ウインナーを振る舞おうとした乃絵の作戦は今度は失敗したようだけど、代わりに眞一郎との距離を縮めたみたい。それは眞ちゃんの方も満更ではない様子で、絵本創作のインスピレーションが沸き立っている模様。…ただ、彼が絶好調だったのはここまでで、螢川の4番が来て勝手なことほざいてくわ、比呂美は“真心の想像力”をワカってくれなくて突如不機嫌になるわ(そりゃそうだ)で散々な目に。相手のために何かしてあげようとすればするほどすれ違ってしまう、ああ、観ていて胃が痛いッス。

 自爆しまくっている比呂美以上に、いよいよブレーキが利かなくなっている感じの愛ちゃん、なんかもうどーすんの?って感じです(とにかく三代吉がんばれ)。次回こそ本当の修羅場が来そうだし…。


 今回は(今回も)もう、面白すぎて逆に「あれも云いたい、これも云いたい」と文章が上手くまとまりません(笑)。後日でも書き直すか補足したい…。

*ブチャラティの汗舐めにキラークイーン・バイツァダスト、なんか『JOJO』してましたな、今回(笑)。

|

« 今週の烈海王 | トップページ | セカイノナミダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/17947450

この記事へのトラックバック一覧です: 『true tears』 5話/おせっかいな男の子ってバカみたい:

« 今週の烈海王 | トップページ | セカイノナミダ »