« 『true tears』富山2話 | トップページ | 2の2 »

2008年4月22日 (火)

『true tears』3話 富山版

 朋与は、比呂美と眞ちゃんの仲を取り持つ重要キャラになる、そう考えていた時期が俺にもありました。「私が好きなのは…、螢川の4番」 比呂美初期を代表する名(?)自爆シーンですな(笑)。先立つこと3時間前放映の『ギャグマンガ日和3』でも、自分でどんどんドツボにはまっていくララ美(『ジャンプスクエア』創刊号に載った話ね)を名塚さんが演じていて可笑しかったッス。EDも顔出しでスペシャルフィーチャー(笑)。

 先週末は体調を崩して寝てばかりいたので、富山テレビでまた本作がらみの報道があったのを見逃してしまい、痛恨でした。せっかく地元に住んでるのに、こーゆーの逃すと悔しいよなあ。

|

« 『true tears』富山2話 | トップページ | 2の2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/40955423

この記事へのトラックバック一覧です: 『true tears』3話 富山版:

« 『true tears』富山2話 | トップページ | 2の2 »