« 『true tears』富山版10話 | トップページ | 2年ぶりの表彰台! »

2008年6月17日 (火)

『true tears』富山版11話

 いよいよ最終章突入、そして比呂美さん最強伝説の始まりです(笑)。以前、「ある意味10話が最終話で、以降はエピローグ」ってな事を云ったりもしましたが、改めて観直すとさらにその思いが強くなりますね。ま、最後までの流れ知っているからこそ、こうして今は余裕ぶっこいていられるワケなんですが(苦笑)。こちらの放送も残りあと2回。ちょっとしんみりしてしまう部分もありますが、お終いまできちんと見届けますよ。


 ところで、こちらに堀川氏のインタビューが。本作の裏話は勿論ですが、それ以外にもギョーカイ的なことも含めて、非常に興味深いお話満載ですので、アニメファンの人なら(『true tears』にさほど興味がない人でも)是非一度目を通しておかれる様、オススメします。…しかし、バランス取っても、愛ちゃんはあんな扱いなのか(泣笑)。

|

« 『true tears』富山版10話 | トップページ | 2年ぶりの表彰台! »

コメント

面白かったですね>堀川氏のインタビュー
こういう企業戦略をキチンと持っている方が経営者としてスタジオを立ち上げたことは業界の未来にとって明るいニュースだと思いました。ただそれと現場の人間が人並みの暮らしが出来るのかは別の話ですが(苦笑)

投稿: てつまよしとう | 2008年6月23日 (月) 01時25分

 まあ、公式ページとか見ていると、P.A.さんとこは最低限の生活保障はあるみたいですが(地方にスタジオを作ったのも、それが理由の一つ)。他の所は知らん(笑)。

投稿: はやみだしのむ(管理人) | 2008年6月23日 (月) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/41557940

この記事へのトラックバック一覧です: 『true tears』富山版11話:

« 『true tears』富山版10話 | トップページ | 2年ぶりの表彰台! »