« 『マクロスF』 #09 フレンドリー・ファイア | トップページ | 『true tears』富山版9話 »

2008年6月 1日 (日)

『Yes! プリキュア5 Go Go!』 第18話/みんなに届け! うららの歌声

 そもそもレモネードの今の必殺技見るたびに、「グドンとかツインテールみたいだなあ」とか思っていたさ(笑)。


 それにしても、うらら回はいつもクオリティ高い。今回も文句なしに素晴らしかった! 脚本・作画、そして特に演出に、スタッフの愛が満ちあふれまくっているッス(先の4話演出も同じ大塚隆史さんやったね)。シロップとの絡みも凄く良かったですよ。恋愛と友情の微妙な狭間が表現されているのが絶妙でありました。チビッコ同士で意外とお似合いだし(笑)。ネバタコスさんも異様に良く動いているぜ(人間の時もタコの時も)。タコのくせに「イカす」とかゆーな(笑)。クライマックスの新曲が流れる件の爽快感も見事です。CDの販促話なんて云われてしまうかもしれないけど、いやマジな話、これ観せられてもその程度の感想しか出て来ないような人は、アニメ見なくていーよ。あ、ランカもがんばれ(笑)。

 ただやっぱ、ツインテールってーのは俺にとっては怪獣でしかないので、髪型の呼称として使われるのはちょっと複雑ではあります(笑)。…そもそもこれ(髪型の方ね)ってオタク語ではないのか?


 次回は待望の“かれ×くる”回だッッッ!! 長かったぜ……って、ええー、シビレッタさん絡みなのか………(微妙)。玉手箱開けたら、かれん様がリアルババアになってしまう!(殴)。

|

« 『マクロスF』 #09 フレンドリー・ファイア | トップページ | 『true tears』富山版9話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/41395121

この記事へのトラックバック一覧です: 『Yes! プリキュア5 Go Go!』 第18話/みんなに届け! うららの歌声:

« 『マクロスF』 #09 フレンドリー・ファイア | トップページ | 『true tears』富山版9話 »