« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

映画『クライマーズ・ハイ』

 遅ればせながら観てきましたが…、やっぱNHKドラマ版の素晴らしさを再確認しただけでした。原田監督は、まあ、「いかにも」なドラマ的なメリハリが嫌いなんでしょうけど(『ガンヘッド』の昔からそう)、なんかのっぺりした作品になってしまってましたな。重要なエピソードが削られたのも痛い。キャスト自体は、凄く良かったと思うのだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

水害御見舞

集中豪雨・泥流に覆われた路面(城端)

 イヤ実は、日曜の夜は、オタク仲間の集まりがあったので金沢に行っていたのですが、向かう途中でふと思い立って(笑)城端に寄り道していたのです。「夜の城端も見ておきたいなあ。どうせ通り道だし(*)」てな軽いノリで、ちょいと車で一回りしてきたのでした。ホント、ただ行き事だけが目的でしたので、滞在時間10分ちょっとだったのですけど、変わらぬ静かな町並みでした。まさかその数時間後、あそこがこんな災害に遭ってしまうとは予想だにしなかったですよ…(深夜、金沢から帰る時も雨には遭わなかったので、寝ている間にこんな事になっていようとは、驚くばかりでありました)。最近は雨の降り方が実に半端無いので、ちょっとシャレにならん気はしますよね…。ウチの前の川も少しヤバかったし。そーいや、金沢の方も雨、ひどかったみたいですなあ。……俺が行くところに厄災ばらまいてる気分(泣)。


*注・どうせ高速道路使っていたので、先頃全線開通した東海北陸道を通って行ったのですが、実は通り道とは云えないくらい方向違うッス(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

本日のお買い物

 なんだかんだ云っても、『1:100 MGガンダムVer.2.0』買ってきましたよ。取り敢えずパチ組み…と行きたいのですが、一気に組むヒマもないので、ボチボチ少しずつやって行く事にします。一緒に買ってきた『モデルグラフィックス』にまで「微妙…」とか書かれていたのには(笑)。釈然としなかったのは自分だけじゃなかったのねと、ちょい安心。いやまあ、同誌や『ホビージャパン』の岸山氏インタビューを読むと、そうした部分は自覚した上で“先”を見据えた商品開発をしたようではありますから、このキットの評価は5年10年先まで待ってみても良いかもしれませぬ。気の長い話ですが(笑)。とにかく今は組んでみるのだ!

 …とか思っていると、宅配便で『true tears』DVD第5巻が到着。.ANIME特典CD-ROMの設定集に、“比呂美・下着2”のリンクを見つけてワクワクしながら(……)クリックすると、出てきたのは前の設定の単なる色替えの紺色ティターンズバージョンでしかなくて絶望した!(………)。特典映像、富山には巨大な怪獣(雪男?)はいないですよ、残念ながら(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ピケJr.がまさかの(笑)2位

●F1グランプリ2008 第10戦・ドイツ

 「完璧な作戦だった」って、嘘つけ!(笑)。どう見ても運良かっただけじゃねェか(笑)。いや、面白かったから良いけど。いずれにせよ、マッサが追いつけなかった走りはエライ(マッサが不甲斐なかっただけか? ライコネン、頑張ってくれ…)。トゥルーリにはガッカリだ。

 ハミルトンのアレは、チームオーダーに見えるがなあ……。しかもあの抜き方は…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

ビオランテ召還!

 ……プリキュアの必殺技はパワーアップするたびに凶悪になっていってる気がするのは、ワタクシだけでしょーか(汗)。世の女児たちは、これ見てホントに喜んでいるのだろうか?(笑)。「やすらぎの光!」とか云いながら剣を振り回しているこまちさんが、相変わらず最強っぽいです(「知性の~」なんて宣いながら…な、かれん様も大概だけどw。でも格好良く決まっていたので許す)。夏コミでシロ×ココ本作っているサークルさんには、燃料大量投下なお話でしたな。アナコンディさんも美しく描かれていて嬉しかったッス。…一人漫才やってる風な館長様はどうなのか(笑)。

 『コードギアス』はもう、ここ数回の展開が激しすぎて…。最早ただ座して行く末を見守るのみ、な心境であります。しかし、どう考えても世界破滅ENDに向けてまっしぐらな気がしてならんのですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜ドラマ『監査法人』

 おっと、NHK BS2・黒澤特番の『白痴』観ていたら、こんな時間になっちまったぜ(幻の全長版は存在するのでしょうか? つか、全長版て本当は6時間超えてたんじゃなかったけ?)。

 とゆー訳で、好評だった昨年の『ハゲタカ』に続く(?)NHKの経済ドラマ・『監査法人』が最終回だったワケなんですけど、もうちょい全体的にカタい内容だと思っていたのですが、割とサラリとした筋立てでちょっと拍子抜け。イヤ、悪くはなかったのですが。もう2回分ぐらいの時間は欲しい感じでしたね。いきなり「富山」とか出ていたのにも笑った。でも、あそこどうせライブラリー映像で、ロケとかしてねえだろ!(笑)。第1話の監査対象は金沢の会社だったしね(先日、モデルになったところが破産申請してましたな。すげータイミング…)。やっぱNHK名古屋制作だったからでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

X200

 いろいろリーク情報はあったのですが、ようやく正式なレビューが出ましたな(海外だけど)。

Lenovo ThinkPad X200 Review

………ワイド液晶がノートPCをダメにした典型を見ているようですよ(泣)。今投げ売り状態のX61買った方が幸せになれそうな気がするなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

もう映画の宣伝…

『映画Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪』

 既に公開の告知はされていましたが、早くもCM流れ始めましたねえ。まあ、去年も早かったけどね。一体どれくらい前倒しで作らされているのだろうか…(スタッフの皆様、お疲れ様です)。なんかココは、ますますスザクさんっぽくなっていて(笑)。

 早いと云えば、先週からもう新アイテムのCMも流れてますなあ。最近は(CMと本編が)上手く連動していた感じだったのに、ここに来て壮絶にネタバレですよ。やっぱ次回、もう後がなさそうなネバタコスさんが新必殺技の生き試し・生贄にされてしまうのでしょうか(汗)。あ、今回はうららがちょこちょことイイ味出してましたよね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

遅ればせながら『娘フロ。』買ってきました

 充実した内容で聴き応えバッチリですな。シェリル様派の自分としてはちょっと複雑な気分ではあるのですが、やはり超時空シンデレラと化してしまったランカちゃんの『アイモ』が凄く心に響きますよ(エンディングがコレに変わっただけで、あの『マクロスゼロ』が感動超大作に見えてしまうのが不思議だw)。うららも頑張れ(笑)。

 ちょっとこのところ感想を書きそびれてはいたのですが、本編の方も怒濤の展開で目が離せないですねえ。さすが学園モノ、恋愛模様がこれまで以上に拗れまくってます…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

都会と田舎の温度差

 この手の単行本買うのってすげー久しぶりだったのですが、今日、鳴子ハナハルの『少女マテリアル』買ってきました。なんか彼の地とかではえらいことになっていたみたいですが、こちらではフツーに買えましたよ(当然、特典とかはないけどな)。

 本自体は良かったのですが、カラー原稿はもっと大きいサイズで、印刷の良い状態で見たいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

「ありがと ありがと ありがと ありがとう」

 ああ、こうして観返すと『そのままの僕で』のインスト版がサントラCDにも収録されていないのは残念ですなあ。どこかでフォローしていただきたいものです。

 さて、いよいよ富山でも『true tears』最終話を迎えました。なんと云うか、色々感無量ではあります。足かけ半年、随分と楽しませて貰いました。まだDVDのリリースと8月末発売予定のムック本(出して貰えるとは思わなかったので、実に嬉しい)が残ってはいますけど、これで一区切りを迎えた感じですね。

 この記事タイトルは、最終話後の高垣さんのコメントからなんですが、今は本当にこの言葉が素直な気持ちから出たものなのだなあと実感できる事、しきりです。最大限の感謝を込めて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »