« DVD最終巻 | トップページ | オレンジさんがオレンジ畑でキメッ! »

2008年9月27日 (土)

シェリル&ランカ スーパーライブ2059

 …丸ごとそんな感じの、ほとんどノリと勢いだけで突っ切った最終回でしたねえ(笑)。しかし、前にもなんかで云った気もするけど、あの手のラスボス路線はもう止めにしてくれないかなあ、エンタメ作品全般的に。

 つー訳で、『マクロスF』も完結してしまったのですが、結局大枠は第1作を外すことなく終始してしまい、河森総監督の云っていた、“(集大成)+α”の部分がそれほど感じられなかったのはちょい残念。あと(この作品が悪いわけではないのだけど)、今、宇宙舞台のSFメカ物作る難しさとか限界も色々露呈してしまっていたのも考えさせられたところであります。『true tears』か『マクロスF』かと(オレ的に)云われた三角関係、それにケリを付けなかったのは、ある意味今風的でまあアリです(笑)。それに君らまだ若いのだから、もっとこれからぐちゃぐちゃに恋愛してみても良いでしょう(笑)。

 なんか文句ばかり云ってるみたいですが、面白かったですよ~。正直(あまり『マクロス』シリーズに強い思い入れのない自分が)こんなに楽しめる作品になってくれるとは思いませんでした。素直に脱帽です。映画の方は、どうなるんでしょうかね?

|

« DVD最終巻 | トップページ | オレンジさんがオレンジ畑でキメッ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/42605567

この記事へのトラックバック一覧です: シェリル&ランカ スーパーライブ2059:

« DVD最終巻 | トップページ | オレンジさんがオレンジ畑でキメッ! »