« 今週の『範馬刃牙』 | トップページ | 『堂本剛の正直しんどい』 »

2008年10月12日 (日)

一筋縄ではいかないFSW

●F1グランプリ2008 第16戦・日本

 おおお、アロンソ2連勝! スタート直後のゴタゴタが後押ししてくれたとはいえ、文句なしのすっげえ快走でしたね。昨日の予選を見ていて、ひょっとしたら表彰台行けるかも?とは思っていたのですが、まさかこんな展開になるとは。前回の勝利は「(ずっと不振のシーズンの中頑張った)ご褒美」って感じだったのですけど、今回はあの青色ルノーの時の強さを彷彿とさせてくれるような走りで、本当に素晴らしかった! INGのCMがまた、ジャストなタイミングで(笑)。心からおめでとうと云いたいです。…個人的には、ライコネンとの1・2位争いを見たかったのですが(最後まで抜かせなかったクビサのがんばりも凄かった)。

 ハミルトンは……。1コーナー、あんな無理に突っ込まなくても、アンタ充分早いんだから、って気はするのですが。まあ、レースしているのだし、あれくらい押しが強くないと早く走れない、つーのはあると思うけれど、やっぱちょっと目に余る乱暴振りですよねえ(2レースに1回は「え~!?」てなシーンがあるのはなあ)。少なくとも、今回の順位は自業自得な感じで同情は出来ないッス。ラスト、周回遅れなのにアロンソぶち抜いちゃうのもどうよ? 去年も後半グダグダでしたし、早さはともかく、ここ一番の精神面ではまだまだ課題が残る所なんでしょうかね。同じペナルティでも、ブルデーはちょっと可愛そう…。

 そのハミルトンの煽りを食らった形になった一貴でしたが、まあなんか、母国GPってこんな肩すかしになる事って多いよね(笑)。完走できただけでもめっけもんでしょう(スペインGPではアロンソに酷い事してたしなあw)。TOYOTAは今ひとつでしたね、残念。

 今回の日本GPはレース見応えタップリで、(決勝は)天候にも恵まれたし、運営自体もかなりスムーズに行われたみたいで、グリッドガールのコスチュームもエロい(笑)と、全体的にも楽しいものになったのではないでしょうか。取り敢えず一安心。勿論来年の鈴鹿も楽しみです。


 おっと、年間チャンピオンの行方はまだワカらんですな。のこり2戦どうなるか。どうせなら全部勝っちゃえアロンソ(笑)。

|

« 今週の『範馬刃牙』 | トップページ | 『堂本剛の正直しんどい』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/42767348

この記事へのトラックバック一覧です: 一筋縄ではいかないFSW:

« 今週の『範馬刃牙』 | トップページ | 『堂本剛の正直しんどい』 »