« 『堂本剛の正直しんどい』 | トップページ | 誰なんだミスター・ブシドー(笑) »

2008年10月19日 (日)

越中文学展

Bungakuten 今日は、県民会館で開催されている『越中文学展』に行ってきました。富山ゆかりの文学や作家、その他の作品(映画や漫画など)に関する品々が一堂に会しているのですが、我らが『true tears』もバッチリありましたよ。まあでも、展示物としては例の城端ポスターのみでしたけど…(サイズがサイズなので、結構な存在感はありましたが)。あと、映像鑑賞コーナーで、『true tears』のOPとロケ風景の映像が上映されていたらしいのですが(会場ではそう案内されていたのだけど)、自分がいたときは延々と『剱岳 点の記』のメイキング映像が流されていたのみだったので、確認できなくて残念でした(いや、この映画も凄く観るの楽しみにはしているのですが)。しかし、無料ながら結構な展示品の数もあり、興味深く見応えあるものになっていると思いますので、関心のある方は一度覗いてみては如何でしょうか。21日までの限定公開です。

|

« 『堂本剛の正直しんどい』 | トップページ | 誰なんだミスター・ブシドー(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/42841458

この記事へのトラックバック一覧です: 越中文学展:

« 『堂本剛の正直しんどい』 | トップページ | 誰なんだミスター・ブシドー(笑) »