« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月30日 (月)

比呂美さんの富山弁!

 名塚さんが、CMのお仕事のため来県されていたようですね。おおお、早くCM見たいぜ(興奮)。富山県人で心から良かったと思う今日この頃(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

『00』完結

 ……黒田さんが車田ファンなのは知っていたけど、『男坂』エンドとは!(笑)。噂は聞いていた劇場版ですが、ホントにやるんだねえ(『SEED』はどーなってんの?)。

 『フレッシュプリキュア!』は今回も良かったぜ! 川村作画が素晴らしい。カオルちゃんが「F1チャンピオン云々」って言ってたのは、ちょうど今日から2009年シーズン開幕だからでしょうか(イヤ、偶然だと思うけど)。

 そのF1、新生ブラウンGPがワンツーフィニッシュとは! ……HONDAの立場って……。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アニメ声のアニメーター…

 地元KNBラジオの『お仕事応援バラエティ じょぶら~☆』とゆー番組で、P.A.WORKSの女性アニメーターさんがゲストで出演されていたのですが(再放送をようやく聴けました)、「声優さんの間違えじゃネエの?」ってくらい可愛い声の人でありました。『セーラームーン』を観てこの道を志したそうですw(ああ、もうそれ位の歳月が流れているんだよなあ…)。『true tears』の話題が無かったのは残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

横浜も毎年災難だなあ(笑)

 とゆー訳で、観てきました、『映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆ 奇跡の全員大集合!』(長い)。いやあ、実に賑やか・華やかで凄く楽しかったです。お話的には「もう少し、惜しいなあ」って部分もありましたが、オールースター作品としてはこれ位のバランスがちょうどいいのでしょう。

 漏れ聞こえてきた巷の感想とかだと、果物組の印象が薄いとか何とか云われていたので、その辺はあまり期待せずに行ったのですが、自分が思っていた以上に(ほとんど14人みんなに)見せ場があったので個人的には大満足。不思議メルヘン世界でなく、現実の町並みで繰り広げられるバトルも凄くトクサツ魂を揺さぶられます。実は、『5』以前はあまりよく知らないのですけど、こうしてアクションを並べてみると、異様に漢らしく熱い初代組にファンタジーテイストのSS組、『セーラームーン』チックな5人娘(笑)と、それぞれカラーが異なっていて面白いですねえ(キメの必殺技、ミルキィローズだけひとりぼっちなのは、ちょい可愛そう…)。また『フレッシュ!』の3人組は、頭身が上がってるだけにシャープなアクションが実に似合います(ぶっちゃけエロいw)。TV版がその辺今ひとつな分、堪能させていただきました。あとはやはり、隠そうとしても(?)溢れ出てしまう大塚監督のうらら愛も見所でしょうか(笑)。

 最後は、やっぱりあった次の映画の特報。いやもう、今から楽しみですよ!(笑)。今回のが成功すれば、秋が現行作の映画化、春が客演モノとか住み分けされるのでしょうかね?


Pasdx01
 パンフより、『フレッシュ!』ごっこに興じるかれん様(笑)。可愛すぎるぜ……(この図版のポスターって非売品なのな)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

いろいろ考えてくれているのだなと

『らき☆すた』『true tears』に学ぶ、アニメツーリズムの可能性

 以前取り上げたシンポジウムのレポートですが、“内側”の方からこうした事象を見せてくれることはあまりないので、なかなかに興味深いですなあ。「北陸を舞台に」した話の実現にも期待したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年連続なのな

 『ホビージャパン』の来月号(6月号)で、『ヤマト』特集があるそうです。まあ、第3特集なので、今月号の艦船特集ぐらいの扱いなのかな? 『復活編』を見越してか、タマタマなのかはワカりませんが(そういや、毎年このくらいの時期に特集組んでるねえ)、特に模型的には大きな動きがない中でこうして取り上げてくれるのは、過去の記事がそれなりに反響あったって事なんでしょうか。キットの方も、これに併せて再販かけていただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

美希たんのポニーテール!

 俺も引っ張りてえぇぇぇぇッッッ!!

いやあ、今回も面白かったッスね、『フレッシュプリキュア!』。パワーアップエピソードながら(成田脚本のように)暑苦しくもなく、テンポも作画も良好で楽しく観られましたよ。しかし、これまでの必殺技が妙にショボい作画(演出)だと思っていたら、今回のが本命だったわけやね。ウエスターさんは、なんかもういちいち笑えるw。


 一方『00』はねえ…、“間違ったニュータイプ論”とか“失敗した『逆襲のシャア』のラスト”とか、一番ダメな『ガンダム』オタクの末路を見せられてるみたいで痛々しいなあ(苦笑)。


 PS2版『エグゼリカ』のOPアニメを、我らがP.A.WORKSが担当したようですが、キャラのカットによっては“エグゼリカのコスプレした乃絵”に見えてしまったワタクシは、いろいろなところが病んでしまっているのでしょうか? 肝心のアニメそのものは、「手堅くまとめたなあ」以上の印象はなかった訳なんですが、個人的には。『CANAAN』も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

映画公開記念?

 せっかく(?)今日は『プリキュア』の新作映画の公開日なので、関連して記事を書こうと思った次第(映画も、なるべく早く観に行きたいッス)。

Freshp01

 とゆー訳で、今週頭に購入していた食玩のフィギュアなんですけど、とにかくブッキーの出来が異様なまでに良い(だから立ち位置真ん中w)。原型師さんか、生産のクオリティ管理の人かは知らないけれど、関係スタッフ氏の溢れんばかりの愛を感じてしまうのは気のせいでしょうか? ベリーさんはちょっと顔がのっぺりしちゃったのが残念(箱の原型と思われる造形は凄くいいのにね)。あと、彼女はスラリとしたスタイル(特に脚!)がポイントなのだから、もうちょい背が高いと良かった。ラブも出来は凄くいいのだけど、髪型のボリュームが強力なので、こちらも心持ち脚が長ければ完璧でしたなあ。いや、どれも全体的にクオリティは高いですよ。しかもたった315円(税込み)…。あと、3人編成だと、り○ちゃんみたいにラインナップからリストラされる心配もないからいいよね(殴)。

 しかしこうして眺めていると、沸々と湧いてくるある願いが。俺、基本的に女の子の関節可動人形ってあまり興味なかったんですが、『フレッシュ』のはぜひFigmaなんかで出して欲しいなあと。やっぱあのEDダンスさせたいじゃないッスか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

いよいよ来たよ~(笑)

東北新社が「宇宙戦艦ヤマト」の新たなる劇場版を始動、年内に公開予定 in TAF2009

 こちらの願いもむなしく(笑)、某スタッフ氏のブログでは順調(?)に制作が進められている様子が綴られていたのですが、こうして公になると「ああ、やっぱり本気だったのね」と実感しますなあ。まあ、まだどうなるかワカりませんがね(年内に公開予定、って、東京とかでだけなんじゃね?)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

キュアキュアうるせー(笑)

 劇場版の予告CMは、ほとんど洗脳の域だ(笑)。

 深窓のご令嬢のような私服姿のイース様でしたが(ラブとの邂逅シーンは、ちびうさとほたるちゃんなノリでしたな)、あの清楚な格好からエロエロな悪役コスチュームにスイッチオーバーしてくれるのを猛烈に楽しみにしていたのに、ウエスターめ、「余計な真似を!」(笑)。まあ、ナケワメーケ(毎回工夫凝らした特徴があって楽しいね)にやられて倒れたベリーとパインがエロかったから許す(笑)。なんか、お笑いキャラポジションになってるし。しかし、歴代シリーズでは伝統だった百合分が今作では足りないと云われていましたが、この“ラブ×せつ”でキッチリ補給しちゃうんですなあ。やっぱ4人目? せつなだけに、「あたしがプリキュアだ!」??

 その『00』は、もう突っ込む気力もないくらいひどい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

地域振興は悪いことではないのですが、

「聖地巡礼と観光資源」テーマ アニメのビジネスシンポジウム開催

 こーゆーのって、作品の作り手が意識しないからいいのであって(つまり、ファンが勝手に盛り上がっている状態)、変にタイアップ臭が立ちこめすぎると、とたんに冷めてしまうのがオタクという人種なのですよ(笑)。お金の話はくれぐれも程ほどにね(城端は今のところ上手いことやってると思いますよ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

ブッキー家の夕食の質素さに涙(笑)

 今日の『フレッシュプリキュア!』も、脚本・作画・演出共に良かったッスね。『5』だと、こうしたお話はなぜか上から目線の説教大会」になりがちだったので(のぞみか上条さんかってな位w)、ちゃんとラブの心の動きをストーリーラインに組み込んでいる(こちらが納得して感情移入できる)展開になっていたのは上手いなあと感心した次第です。まあ、「プリキュア消しちゃえば話は早かったんじゃね?」ってのは云わないお約束で(笑)。これからもこの調子で頑張っていただきたいものであります。次回はいよいよイース様回だッッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

アニメの話など

 『ハルヒちゃん』の6話観た? 長門の歌う『Paradise Lost』は『喰霊-零-』ファン必聴だ(笑)。

 ところで、今日の『プリキュア』(5話)はなかなか面白かったッス。懸案だったテンポも随分良かったし、アクションも見所あったし(あざといローアングルが素晴らしいw)、締めも利いてる。なにより、やっぱ色恋絡みは楽しいね(笑)。これでイース様が出ていれば完璧だったのだが。

 『00』、相変わらず台詞で全部語っちゃうのはどうにかしてくれ。ダーク釘宮のハジけっぷりをもっと観たかったのに、残念。しっかしこうやってキャラがドカドカ死んでも、何も本筋に影響ないってーのもアレだよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »