« ファミリー劇場の『Ⅲ』は明日が最終回 | トップページ | 初披露 »

2009年4月30日 (木)

飛べるわ!

Ttitasya 今月号の『モデルグラフィックス』は、巻末ページで痛車&痛機モデル特集をやっているのですが、なんとその中に『true tears』ネタがありました。おおおお、地元の人がやっているってーのが、また素晴らしいッス(ただ、編集部のコメントはアイマスとかのネタに比べると、明らかに無難な感じで流したテンションの低いもので、「絶対コイツ元ネタ知らないな…」ってのが丸ワカりなのが悲しい限りですよ)。

 以前初めてこちらでも痛車を目撃して以来、複数の実車を見掛けるようになったのですが(こんな田舎にも、勇者は沢山いるのね)、一番驚いたのは『喰霊-零-』の痛車。なんかスゲエ嬉しかったですよ(笑)。しかしこちらでは、こうして模型にも真似されているようなド派手なフルカラーラッピングされたタイプのは、未だお目にかかっていないのは残念(?)であります。

|

« ファミリー劇場の『Ⅲ』は明日が最終回 | トップページ | 初披露 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/44847683

この記事へのトラックバック一覧です: 飛べるわ!:

« ファミリー劇場の『Ⅲ』は明日が最終回 | トップページ | 初披露 »