« コミケ76行ってきましたよ | トップページ | めぐりあい台場・その2 »

2009年8月20日 (木)

めぐりあい台場

 遅くなってしまいましたが、今回の上京のド本命、お台場実物大ガンダム観賞記です。
G30h


 さて、3時過ぎ頃にはコミケ会場を後にして、一路ゆりかもめにて潮風公園へ。どうせ台場駅は激混みなのは予想できたため、一つ手前の船の科学館駅で下車。ホームから公園方面を見ると森の上からガンダムの姿が!
G30b
 ゆりかもめの軌道ハァハァ。中々にシュールな光景に早くもテンション上がり気味で、いざ太陽の広場へ。

G30c
 いよいよ広場の入り口、この角を曲がって少し進むと…


G30d
 左側の木々の間からいきなりガンダム出現!! 自分だけでなく一緒に歩いていた周りの人も皆一斉に「おおおお~!」とどよめく(笑)。イヤ本当に、この背中見えるまでのドキドキ感、見えた瞬間のインパクトは異常。1話冒頭のザクの出現シーンも彷彿とさせてくれる“演出”に、既にかなり興奮しながら(笑)先へとはやる心を抑えつつ、この感動を残すべくまずは一枚。…と、その時ナイスなタイミングでガンダムの向こうにジャンボが離陸していくのが見える。

G30e
 しかしまあ、こんな風景を合成じゃないリアル画像(笑)で捉えることが出来る日が来るなんてねえ。でもちょっと、目からビーム出して飛行機墜としそうでイヤ(笑)。

G30f
 そして木立を抜けると、遂に全身像にご対面! 一気に気分マックスに達し、「うおおおお、すげー」「でけー」と周りのチビッコ達と同レベルのテンションではしゃぎまくる俺(苦笑)。以降、この会場ではこの言葉しか発していなかったような気がします(頭悪すぎる…)。

G30g
 ロケーションもイイッスね。臨海地区の新しい街並みが近未来感を醸し出していて、アニメロボとの違和感を感じさせてくれない(一方が港湾部、ってのも無国籍な感じでいい)。しかも広場に立っているのはガンダムだけ。このシンプルさが逆に存在感を引き立たせてくれてもいるし(ガンヘッドみたいに、新宿駅前とかにいたら随分印象違っていただろうねえ)、こちらもそれだけに集中できて良い。しかも当日は快晴で、ガンダムの白い本体が空の蒼に映えてまた美しい。本当にベストな展示場所であったと思います。

G30k
 実は、見る前は色々文句付ける気マンマンだったのですが、こうして実物を目の当たりにしてしまうと、その大きさと出来(好みは置いといて)、なにより良い意味でも悪い意味でもこんな馬鹿な物を実現させてしまったそのパワーそのものに圧倒されてしまって、割とどうでも良くなってひたすら感嘆しまくっている自分がいたのでした(笑)。それとは別に、以前実物大AT見たときに、「4メートルでこれなら、18メートルのMSなんて、どれだけ馬鹿馬鹿しい大きさなんだろう」と思っていたんですけど、やはり呆れますわ。こんな物を大量生産してドンパチやってる宇宙世紀って、ねぇ(笑)。


*なんか長くなりそうなので、続きはまた後日。

|

« コミケ76行ってきましたよ | トップページ | めぐりあい台場・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/45984613

この記事へのトラックバック一覧です: めぐりあい台場:

« コミケ76行ってきましたよ | トップページ | めぐりあい台場・その2 »