« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月28日 (土)

試写会

 今日は東京で、『復活篇』初の一般向け試写があった日ですね。噂のマルチエンディングはどんなもんだったのでしょうか。これを皮切りに全国でも試写会が開かれますな。富山県ではTOHOシネマズ高岡であるみたいですが、残念ながら行けませぬ。まあ、たかだか数日内の誤差ですから、あまり悔しいとも思いませんが…。この先封切りまでは、護身発動!って事で、関係各所(サイト、掲示板など)には近づかない方が良いかなと思っております(ネタバレ云々より、変に先入観持っちゃうのがイヤなだけなんですが)。

 ところで先月広島で先行発売されていた(やはり、大和つながりなんでしょうか?)、『週刊宇宙戦艦ヤマト オフィシャル・ファクトファイル』が全国発売になるみたいです。一応楽しみではあるのですが…しっかし、微妙な描き下ろしイラスト……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

HYPER WEAPON 2009 宇宙戦艦と宇宙空母

 買ってきましたよー。8割方『復活篇』(のメカ)絡みの内容であります。どうせまともなムック本とか出そうにないので、メカに関してはこの本が決定版と云っても良いでしょう。こうして画稿として見ると、今回のメカ群に画面から感じた違和感とか、その他諸々のネガティブな感覚は割と薄れてしまうのがちょっと驚き。特に手描きのラフ稿(準備稿?)なんかは、意外なほど『ヤマト』テイストが残っていたり。やっぱCGが問題なんかねえ? 長い事この企画に携わってきた小林氏ならではの、中々に興味深い記述もあったりするので一読の価値はあると思うのですが、ちょいとネタバレ気味の部分もあるので、イヤな方はご注意を(俺も、じっくり読むのは映画観てからにするつもり)。

 それにしても、“貨物船でありながら武装しているのは、(西崎)監督の「外用船で、海賊対策をしていない船はあり得ない」というこだわりから。”って記述は、色んな意味で深い(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

超がっかり

 チャゲアスの紙ジャケ再発盤『Snow Mail add 3 songs』って、結局『SUPER BEST BOX』収録のリミックス版じゃん! それじゃあ意味ねーんだよ。つうか、他の同日発売の紙ジャケ盤が、どこ行っても置いてないのはなぜだ? 『STANDARD』はちょっとピンと来なかったり。DVD『WALK』は未だ観てないッス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

来月の昼食はこれで決まりだ!

 サークルKサンクスは、また微妙なキャンペーンを…(笑)。

・波動砲ドッグ、12月1日発進!


 映画の方は、ようやくメディアにもポツポツ取り上げられる様にはなってきましたな。『EX大衆』とか(苦笑)。一般向け試写会は今週末にあるみたいですが、どんなもんやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

遂にオレ的本命ネットノートが来た!

 …と思ってたのだけど、詳細が判明すると実に微妙なThinkPad X100eだったりします。もっと小さく軽くして欲しかった…(X200の方が軽いじゃねーか)。そりゃ、トラックポイント付いてるのは嬉しいけど、なんかそれだけだよなあ。まあ、安いから、ご祝儀代わりに買っても良いかな? かなかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

「ありがとう…お母さん」

 今日の『プリキュア』は、定番のニセ者ネタ(ホラーな演出がマジ怖い)かと何も考えずに見ていたら、最後の最後でグッとヤられてしまった感動的なエピソードでありました。これだから侮れない。しかし次回も含め、そろそろ各キャラ周辺事情の整理に入ったみたいで、いよいよ終わりが近づいてきたなあと、寂しく感じてしまうのも事実だったりします。…それにしても、せっちゃんのテレポート能力は無敵すぎるよね(笑)。イルーゾォさんの立場は?(←“マン・イン・ザ・ミラー”の人な)。

 ところで、フィギュアーツのキュアドリームはどうしようかなあ…(アクアはマッハ速攻で購入予定)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

がっくし

 SONYのwindows7アップグレードサポートがようやく公開されたのですが、ウチのVAIOは「注意事項のみ」だそうな…(実質完全無視って事)。散々引き延ばしておいてそれかよ! 素直にXPダウングレードで使っとこうか…。BD環境を整えるために、今出たばかりの新しいVAIOが候補の筆頭になっていたのだけど、こんなサポートじゃあちょっと考えてしまうなあ。

 以前よりちらちらリークがあった、我らが(笑)WILLCOMの新スマートフォンが本日発表になったのですが…う~ん、こっちもちょい微妙。実は年内が契約更新期限なので、他キャリアも含めて色々迷っているのですが(ドコモとソフトバンクが新モデル昨日発表したしね。auは最初っからガン無視)、どれもイマイチなんだよね。かといって、今のは流石に使っていて辛いので…悩みどころだ喃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

「true tears Blu-ray BOX」完全予約受注限定生産商品として発売!

Bn_half

 せっかく3タイプバナー作るのなら、ヒロイン毎にして欲しかった(笑)。

予約完了画面は、幸せな気持ちになれます。

| | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

やっぱり水着は無し(泣)

 「キングシーサーキター」な『プリキュア』でしたが、とにかく見所が書ききれないくらいに、松本演出が全てにおいて素晴らしい。特にいつ使うかと期待していた「甘酸っぺ~」を、締めに使うセンスには唸らされましたよ(ラストの写真もね)。こう云うの見せられると、「是非今度は映画の監督やってくれないかなあ」と思ってしまいますね。それにしても西さんは満喫しすぎ(笑)。「サウラーも連れてくれば」って、やっぱ仲良いのね君たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

映画『フレッシュプリキュア!』

 『ホッタラケの島~ラブと魔法の縫いぐるみ~』観てきました(違ッ)。前回の『オールスターズDX』で、現実の街中で大暴れするプリキュア達に大いにトクサツ魂を揺さぶられた身としては、今回はいつもの異世界冒険物になってしまって残念…と思っていたのですが、きちんと(プリキュア達の)通常世界とおもちゃの国がきちんとリンクしている設定だったので、その辺は意外にも違和感なく観られたのが良かったです。

 オープニングの映像は是非、TV本編でも使って欲しいッス。カンフーマスターとガチバトルを繰り広げるラブやんが熱すぎる(最後のアレは渋川流かッッッ)。あと、TVではヨゴレ扱いになって久しい(泣笑)美希タンがお話的にも画的にもかなり美味しく描かれていたのはポイント高し! 彼女のファンは必見ですな(勿論、4人とも見所は満載なのですが)。ただ、バトル的な分量は意外と控えめな感じなので、その辺を期待する向きにはちょっと残念かも。あ、アクションの質は悪くないです。ピーチにCGも使っていたりして意欲的。TVでおもちゃの国にいった南西コンビとのニアミスがあると思っていたのになあ(笑)。

 ラスボスがラブマシーン(『サマーウォーズ』な)に見えたのはワタクシだけではないでしょう。あ、天使ルックなヒロインが浄化しちゃう所まで一緒だ(笑)。最後はいつもみたく異世界投げっぱENDじゃなくて、ちゃんとこちらに帰ってきての日常で情感たっぷりに締め。うん、やはりこうじゃないと。日常の描写を大切にしている本作ですから(御子柴財閥の秘密基地はどうかと思うがw)、その辺は大切に作られているのが好印象でした。EDも大きなスクリーンで観られて幸せ。ところで、最後にクマちゃんを買っていったポニーテール幼女が激烈に可愛い。この映画のヒロインは君だ!(えええー)。

 やっぱりあった、次回作特報ですが、正直個人的には微妙…。そんなにしょっちゅうオールスター映画やられても、流石に前回ほどの興奮は得られないでしょうし。いや、新作映画が観られるのは嬉しいですよ?

 TVの方は、来年は別シリーズになるっぽいですね(原点回帰の二人ヒロイン?)。寂しさもありますが、やはり2年目は色々煮詰まってしまうのも事実ですから、この名残惜しいくらいがちょうど良いのでしょうね。


 ところで、『復活篇』の特報も観たのですが、大きな画面でデジタル制作の映像を見ると、綺麗すぎて(笑)やはり違和感ありますなあ。デカいPOPもあってビビった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »