« 午前十時の映画祭 | トップページ | 完全版(?)続報 »

2010年4月15日 (木)

「魅力度36パーセント増」

 このシーンでは心の中でガッツポーズ!(笑)。グッジョブ、キョン! モブキャラにポニーテール娘がちらほら目立ったのはキョンビジョンって事?w

 とゆー訳で観てきました『涼宮ハルヒの消失』。もう随分回されたフィルムなんでしょうか、台詞が2カ所ほど飛んでいたところがありましたが…。「自分が10代の時に観ていたら絶賛していただろうな」、そんな物語でありました(そりゃまあ、原作がライトノベルなんだから当たり前なんですがw)。本作に素直な共感を覚えるにはあまりにも汚れちまった自分としては、むしろ、このどうってことのないお話(一応褒めてる)を紡ぐためにとてつもない手間を費やされた映像そのものこそが、この作品の見所であり本質ではないかと思う訳なのです。


 しかし、原作のストック云々以前の問題として、もう『ハルヒ』って作品は今回でタマを使い果たしてしまったと思うのですが、これからどう展開していくのでしょうかね?

|

« 午前十時の映画祭 | トップページ | 完全版(?)続報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/48094689

この記事へのトラックバック一覧です: 「魅力度36パーセント増」:

» 涼宮ハルヒ コスプレ [涼宮ハルヒ コスプレ]
話題のアニメ商品をピックアップ [続きを読む]

受信: 2010年4月17日 (土) 02時32分

« 午前十時の映画祭 | トップページ | 完全版(?)続報 »