« 未だにこんなに何かが… | トップページ | 全日本模型ホビーショー »

2010年10月11日 (月)

F1 2010 日本GP

 いやあ、可夢偉の熱い走りは興奮しましたけど、抜く時2回とも接触していたのは気になるところ(笑)。まあ、そうした無茶っぷりもある意味名選手の証だと、前向きに捉えておきましょうw(ダーティな感じがしないところは好印象ではありますし…)。それと、TV(地上波)での可夢偉関連のバカ騒ぎっぷりに比べて、左近の扱いが可哀想すぎるのはいかがなものかと。いや、昔そりゃ俺も苦言を呈したことはあったけどさ、せっかくの母国GP、もうちょいクローズアップしてあげてもと思うのですが…。年間チャンピオンの行方は、未だに混沌としていて楽しみ。しっかしこの大事な時に、韓国GPは無事開催できるのでしょうかねえ…(こうは云われても不安)。

 『ハートキャッチプリキュア!』35話、なんか一人で戦力のパワーバランスを崩しまくってるムーンライトさん(笑)。まさか他の3人出番無しとは…。学園祭直前のドタバタとテンパってる様子が、実に巧みに表現されていて、これまでのゲストも上手く使って、ワイワイ盛り上がっている感じが凄く良かった。皆いいキャラしてるよなあ。番くんは本当にうらやましすぎる(笑)。その分、映研の彼の印象が限りなく薄いのは仕方がないか。しかし、(家出の時もそうだったけど)いつきはポプリに甘すぎる。あそこはやっぱりきちんと注意すべきシーンでしょう、親子揃って観ている作品なんだから。そこだけ不満。

 『STAR DRIVER』は今回やっと気が付いたのだけど、要は「少女漫画の世界にロボットを出した」ってノリなんだね。なるほど色々合点が行きました。

|

« 未だにこんなに何かが… | トップページ | 全日本模型ホビーショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/49716294

この記事へのトラックバック一覧です: F1 2010 日本GP:

« 未だにこんなに何かが… | トップページ | 全日本模型ホビーショー »