« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

こっちは震度2

 夜(早朝か)の2時19分と5時38分頃に続けて地震がありましたよ…(自分が気がついたのはこれだけだけど、他にも微震が続いているみたいですねえ)。規模はそれほどでもないけど、体感できるほど連発するのはあまりないのでちょいビビりますよ。

 しかしNHKも慌ててるのか、速報テロップが2重に重なって出たりしていましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

2期決定じゃなイカ

 正直、『イカ娘』のように良作であったものほど(変則でない)2期作品って微妙な出来のものが多いので、あまり素直に喜べないかも…。取り敢えずはBD3巻を楽しみに待つことにします。

 新作と云えば、ハリウッド版『ヤマト』の話題もまた出てきてますなあ(何度目だよ)。キムタク『ヤマト』以上にどうでもいい感じなんですけど、どうせならシド・ミードデザイン使えばいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

実写版サントラを聴きながら

 …あ゛ー、『復活篇』の時も同じようなことをしていた気がするんですが(苦笑)、以前、「これで最後だろう」と云っていた実写版の映画館鑑賞、結局今日もう一度行ってきてしまいました(笑)。いや、流石に今度こそ最後w、県内の上映は今日でお終いですから。しかし、やっぱり『復活篇』の時もそうだったように、「最後の鑑賞」ってなると、内容以上に、なんつーかこれまでの『ヤマト』体験(ナニそれ)が走馬燈のように脳内を駆けめぐってしまって、上映時間以上の濃密な時を過ごせてしまうという…(笑)。これは自宅で何百回BDとか観ても味わえない、映画館ならではの感慨の深さなんでしょうね。

 さて、BDやTV(皆で盛り上がれる地上波)放映はいつになりますやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

ふざけんなてめぇ

・レコーダーや録画機能内蔵テレビの「CMオートカット機能」が春以降消滅へ

 (TVに限らず)デジタル化してから、どんどん窮屈になってきてしまっているこの世間様、どうにかならないもんスかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

ナージャさん凱旋

 つー訳で、『スイートプリキュア♪』ですが、ちょいノリは悪いかなあ。特に、冒頭から延々と異世界事情見せられたのがグダグダ感有り過ぎで…(アフロディテ様はエロいから許す)、全体的にテンポ悪いよねえ。「仲の悪い二人」とゆー触れ込みだったヒロイン達も、(劇中でつっこまれているように)仲良しにしか見えないし、なんか色々残念な感じ。もうちょっとこなれて来たらまた違うのかもしれないけど。

 キャラ(女の子)はみんな可愛くて良かったッスね。特にエレンが思わぬ収穫。毎度、妖精の甲高い声のしゃべりはどうしても好きになれなかったのだけど(タルトは例外な)、今回の三石&豊口の掛け合いは楽しい感じなので、その辺は安心できそう。変身シーンはエロいので文句なし(笑)。EDはもう3DCGがこなれまくって、格段に手描きの味に近づいた印象。凄いのだけど、「東映は最終的にキャラもフルCG化を目指している」っつーのは本当なのかねえ。


 ところで今日、実写版『ヤマト』の(おそらくは)見納めに行ってきました。なんだかんだで、『復活篇』から続くお祭りも今度こそお終いなのだなと思うと、ちょっぴり感慨にふけってしまったりw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

ASKA CONCERT TOUR 10>>11「FACEs」

 という訳で、大阪城ホールの公演が終わったのですが、いくつかの会場が風邪で延期になっていたりもしたのでいろいろ心配していたのですが、何の問題無いパフォーマンスを見せてくれたので満足であります。しかし一番印象に残ったのは「先日ジュリーのコンサートに行ってヤマト(より愛をこめて)を歌ってくれたのが心に残った」てなトークでした。まさかASKAのライブでヤマトなんて単語を聞くことになろうとは(笑)。


それにしても、大阪の街中のスマートフォン率の高さにびびった。
流石に都会じゃのう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »