« ASKA CONCERT TOUR 10>>11「FACEs」 | トップページ | ふざけんなてめぇ »

2011年2月 7日 (月)

ナージャさん凱旋

 つー訳で、『スイートプリキュア♪』ですが、ちょいノリは悪いかなあ。特に、冒頭から延々と異世界事情見せられたのがグダグダ感有り過ぎで…(アフロディテ様はエロいから許す)、全体的にテンポ悪いよねえ。「仲の悪い二人」とゆー触れ込みだったヒロイン達も、(劇中でつっこまれているように)仲良しにしか見えないし、なんか色々残念な感じ。もうちょっとこなれて来たらまた違うのかもしれないけど。

 キャラ(女の子)はみんな可愛くて良かったッスね。特にエレンが思わぬ収穫。毎度、妖精の甲高い声のしゃべりはどうしても好きになれなかったのだけど(タルトは例外な)、今回の三石&豊口の掛け合いは楽しい感じなので、その辺は安心できそう。変身シーンはエロいので文句なし(笑)。EDはもう3DCGがこなれまくって、格段に手描きの味に近づいた印象。凄いのだけど、「東映は最終的にキャラもフルCG化を目指している」っつーのは本当なのかねえ。


 ところで今日、実写版『ヤマト』の(おそらくは)見納めに行ってきました。なんだかんだで、『復活篇』から続くお祭りも今度こそお終いなのだなと思うと、ちょっぴり感慨にふけってしまったりw

|

« ASKA CONCERT TOUR 10>>11「FACEs」 | トップページ | ふざけんなてめぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/50797889

この記事へのトラックバック一覧です: ナージャさん凱旋:

« ASKA CONCERT TOUR 10>>11「FACEs」 | トップページ | ふざけんなてめぇ »