« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月27日 (日)

もう、いい加減にしろ!

 と叫びたくなるくらいにラブラブな『スイートプリキュア♪』の二人。今作は、響と奏がこんな風にイチャイチャしているのを見て悶絶できればOKかなと(笑)。

 あと、せっかく箒のポニーテールが解けて落ち込むシーンまであって、「最終決戦に望む際にポニーテールを結び直す激萌えシーンがきっとあるぜ!」とテンションマックスで観ていたのに、なんの描写もないままさらりと出撃させてしまった『IS』には失望した(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

被災お見舞い申し上げます

 あまりに長い一週間でした。文字通りの未曾有の事態に、ただひたすら慄然とする日々であります。既にどこまで拡大するかわからないほどの影響が全国的に広がっています。“戦前・戦後”と云う言い方をしますが、まさにこれからは、“震災前・震災後”と云えるほど社会が、この国が激変するであろう事は間違いないことでしょう。そしてそれが避けられないのならば、少しでも良き方へと向かわねばならないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

『相棒』season9 最終回スペシャル

 小野田官房長亡き今、すっかりラスボスっぽくなってしまった片山議員でありました。映画を踏まえた展開で、官房長の“遺言”には大変感動させられたのですけど、直後のしょぼいヘリCGにガッカリで台無し(苦笑)。それともアレ、次シーズンへの伏線なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

アニメの話など

 冬アニメ(*)も佳境を迎えつつある今日この頃ですが、春の京アニ新作『日常』は、『けいおん!!』並の全国ネット(とは云わんか?)で放映されるのですねえ。恐るべし京アニブランドパワー…(今回は、角川パワーって気もするけど)。早くP.A.もそんな風になれるといいですよね(笑)。

 その、我らがP.A.Works新作の『いろは』は、県内局は元より(KNBが最速放送でないのが残念!)北陸のケーブル各局でも放映されるとゆーなかなかえらいことに。チャンネル数だけで云えば、『日常』にも負けないぞ!(笑)。

 昨年一番売れたポニーテール少女本である『もしドラ』(えっ?)のアニメキャラデザインは、随分原作の挿絵とはかけ離れちゃってるので、どんな仕上がりになるのか期待と不安がない交ぜではあります。


*一番のお気に入りは『IS』(笑)。ひたすら女の子が可愛いだけの中身なんですが、毎回自分でも気持ち悪いくらいニヤニヤしながら観ています(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

150年飼います(お約束)

Miniika ミニイカ娘が混入されたBD3巻が届きましたよ。ちゃんと自立する(触手で支えているのがツボ)所が感心させられました。和むわ~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »