« 『宇宙戦艦ヤマト2199』PV第2弾がヤバい | トップページ | 『Another』#08 Hair stand -紺碧- »

2012年2月27日 (月)

『松原秀典原画展』in高岡市美術館


 今日は、高岡市美術館で開催されている『松岡秀典原画展』に行って来ました。
 アトリエを構えておられる名倉靖博さんなどは“特別枠”としても、アニメーターさんの個展が地方の美術館で開かれるなんてーのは、色々時代も変わったなあとしみじみするばかりです。松岡さんのお仕事にはポニーテール娘も多いので、それだけでウキウキw 展示は点数も多く貴重なラフ稿などもあったりして、見応えは充分なのですが、ほとんどがキャラクターデザインや版権イラストで、フィルム作品に使われた原画なんかを大いに期待していった身からすれば、ちょっと物足りなかったかなと(そもそも、こうした物を実際に目に出来る機会がきわめて限られている自分らのような田舎在住末端オタクからすれば、それだけでもありがたいんですが)。まあ、一枚の「見せる」画としては使いにくいのだろうし、色々諸事情もあったのかも…。その点では、『ヱヴァ破』のアスカ連続カット展示は嬉しかった(笑)。年配の方も観に来ておられましたが、そうしたカタギな皆様にはこうした作品がどう映ってるのか気になるところであります。原画展に併せて発表された『あみたん娘』。大仏のキャラデザってかなり無茶振りだと思うw それはともかくカノン(;´Д`)ハァハァ

 見終えるとちょうどお昼だったので、美術館の目の前にある『あいちゃん』『はちはち』で昼食。たこ焼きおいしかったですw

 その後は万葉線ラッピング電車を堪能。コスプレアテンダントさんは、綾波・マリ・アスカ・さくらが二人ずつ交代で乗車するみたいですね。降りる時に今回の原画展のチラシを手渡してくれます。…流石に車内は、他のお客さんの目もあるので撮影とか出来ませんでした(苦笑)。

|

« 『宇宙戦艦ヤマト2199』PV第2弾がヤバい | トップページ | 『Another』#08 Hair stand -紺碧- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132677/54093156

この記事へのトラックバック一覧です: 『松原秀典原画展』in高岡市美術館:

« 『宇宙戦艦ヤマト2199』PV第2弾がヤバい | トップページ | 『Another』#08 Hair stand -紺碧- »