2010年10月25日 (月)

2010 F1韓国GP

 今日に至るまで、情報が入ってくるたびに暗澹たる気持ちにさせられていた今回の韓国戦ですが、取り敢えずは無事開催できて(致命的な事故やミスなど無くて)ホッとさせられました。コースそのものや運営のまずさなんかは雨のお陰で薄まった感じにはなっていましたが、これもまあ想定通りかと…。しかしまあ、なんかマシンの状態見ていても、F1とゆーよりラリーみたいで(笑)。雨に始まり、セーフティーカー、赤旗、クラッシュ連発、日没、レッドブル全滅と、意外にも(!?)レース的にもそこそこ面白かったりして…。とゆーか、こんな状況でもレースを成立させてしまうF1ドライバー達の力量の凄まじさがはっきりと感じられはしました。でもやはり、このサーキットでのレースをも一度みたいかというと、ちょっと、ねえ(苦笑)。

 アロンソは流石で、年間チャンピオンの行方はまた混沌としてきましたなあ(個人的には、バトンがノーポイントだったのがもったいなさ過ぎると思ったけど)。可夢偉も、派手さはなかったけど上手く“抑えて”走りきってくれたのには好印象。ただ、地上波の粘走ってアオリはいかがな物かと(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

F1 2010 日本GP

 いやあ、可夢偉の熱い走りは興奮しましたけど、抜く時2回とも接触していたのは気になるところ(笑)。まあ、そうした無茶っぷりもある意味名選手の証だと、前向きに捉えておきましょうw(ダーティな感じがしないところは好印象ではありますし…)。それと、TV(地上波)での可夢偉関連のバカ騒ぎっぷりに比べて、左近の扱いが可哀想すぎるのはいかがなものかと。いや、昔そりゃ俺も苦言を呈したことはあったけどさ、せっかくの母国GP、もうちょいクローズアップしてあげてもと思うのですが…。年間チャンピオンの行方は、未だに混沌としていて楽しみ。しっかしこの大事な時に、韓国GPは無事開催できるのでしょうかねえ…(こうは云われても不安)。

 『ハートキャッチプリキュア!』35話、なんか一人で戦力のパワーバランスを崩しまくってるムーンライトさん(笑)。まさか他の3人出番無しとは…。学園祭直前のドタバタとテンパってる様子が、実に巧みに表現されていて、これまでのゲストも上手く使って、ワイワイ盛り上がっている感じが凄く良かった。皆いいキャラしてるよなあ。番くんは本当にうらやましすぎる(笑)。その分、映研の彼の印象が限りなく薄いのは仕方がないか。しかし、(家出の時もそうだったけど)いつきはポプリに甘すぎる。あそこはやっぱりきちんと注意すべきシーンでしょう、親子揃って観ている作品なんだから。そこだけ不満。

 『STAR DRIVER』は今回やっと気が付いたのだけど、要は「少女漫画の世界にロボットを出した」ってノリなんだね。なるほど色々合点が行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

スペインが制す

 W杯決勝は、ジリジリとした熱戦で見応えがありました。一応は、日本ともグループリーグを戦ったオランダを応援していたので、そこはちょっと残念。つーか、今回は自分が応援したり、勝つと思っていた方がことごとく負けてしまうという、見事な逆パウル君状態(笑)。まあでも、ひと月前にはこれだけ楽しめるとは期待もしていなかったので(スマヌ)、結果オーライとゆー事で。


 ところで、『あそびにいくヨ!』の1話なんですが、ちゃんとご当地(笑)・沖縄でも放映予定があるのはちょっとイイ話ですよねえ。それにしても、あの程度のお色気シーンでも不自然な白トビ効果が入ってしまうのは、世知辛い世の中になってしまったものじゃ喃。あと、岡本喜八ファンにあんな可愛い子はいないw(←超偏見)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

決勝はオランダ×スペイン!

 …まあなんだ、今回ほど前評判や途中の予想が覆されるW杯も、そうそう無かったのではないかと。

・今回はメッシのための大会(これはまあ、毎回のことではあるけどw)
・日本は3連敗でグループリーグ敗退
・南米勢が4強独占か?
・この勢いならドイツ優勝!?

等々、ことごとく外れてしまっていて、そう云う意味では面白い展開なのかも(笑)。


 さあ、早寝早起きも、あと2回!(F1中継はどうしようかなあ…)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

ベスト4出揃う

 なにが「決勝は『ブラジル×アルゼンチン』かなあ」だよ(笑)。見る目のなさを露呈しまくってしまったので、もう予想はしません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

事実上の決勝戦とも

 云われたW杯「ブラジル×オランダ」でしたが、ありゃりゃ、ブラジル負けちゃいましたよ。前半あれだけ自分らのペースで攻めていたのになあ。この辺がこうした大きな大会の怖い所なんでしょう。しかし、流石にここまで来るとレベル高いゲームになるッスね。こうした魅せる試合が出来るようにならないと、日本は今以上に勝ち上がれない(勝ち上がったとしても、退屈なゲームにしかならないだろうね。“サッカーの試合”としては、正直、先の日本の試合はつまらなかったでしょ?)と思わせてくれる一戦でありました。あと、やっぱ日本人審判ががんばってくれているのは嬉しいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

W杯日本敗退

 決勝トーナメントになってからは番狂わせが無く、順当に強い方が勝ち上がっていたので、まあ、こうなるだろうなとは思っていたのですが。今までのやり方は、流石に16強の中では通用しなかった、って事でしょう。正直、これで勝っても次でボロ負けだったでしょうから、まだ「がんばったよね」と云ってもらえる展開の中での敗退、というのは、引き際としては悪くないのではないかと。

 面白くもなんともない予想だけど、決勝はやはり「アルゼンチン×ブラジル」でしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

ドイツ×イングランド

 いや、アレは「疑惑」じゃなくて「誤審」だろ(笑)、単なる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

すいません、舐めてました

 W杯、自分もご多分に漏れず、今日未明からTVにかじりついていたのですが(正確には、その前のイタリア戦からw)、見事日本代表が決勝トーナメント進出を決めてくれました。まあ、見事なまでの手のひら返しだとは思うのですが(苦笑)、やはり勝ってくれて嬉しい物です。次の目標は、決勝トーナメントでの1勝!、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

トマトじゃなかったね(笑)

 水樹奈々さんがとんねるずの食わず嫌いに出てましたが、やっぱり『プリキュア』ネタやらされてましたねえ。タカさんにいじられるのってどうなんだんろうと思ってましたが、イヤイヤ流石に場慣れした感じで大したもんでした。買ったのにやらされた罰ゲーム、最後の振り付きは美味しかった(笑)。

 ところでW杯、『アルゼンチン×韓国』は仮想『オランダ×日本』戦とゆー感じで色々興味深かったですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧